スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝の仕事 

まずは 近所の山や庭に 5mから10mくらいの大木を頂に行きます。
チェーンソーで 均等に切り刻んでいきます。
乾いていれば 結構楽チンなんですが・・・・。
水がダーダー 出てくる木もあります。

1.jpg


薪を焚きやすくする為に 斧などでわります。
想像は出来ますが 始めは全く真ん中に当たりません。
次の日は 筋肉痛で石留めなどやってる場合じゃありません。

2.jpg



意外と楽しいです

ガスコンロなど 便利なものがすでにあるから言えるのかもしれません。
電気代節約の為 薪ストーブにしていますが 
薪割りをして、すでに身体は温かく、午前中は焚かなくても良い感じです。

虫が出てきたり、木に関して詳しくなったりで 良いことは多いです。 


ただ 工房など、ホコリまみれになるのが 難点です。

仕様がないですね。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。